2台のPCで3〜4台のUSB接続HDDのデータを共有する

  家の中にあるパソコンの間でデータをやりとりする場合、外部メディアを使うのが簡単です。コピー元にUSBメモリーなどの外部メディアを刺して「コピー」してコピー先に「張り付け」で済みますが、画像のように大きなファイルは難しいですね。これまではMOを使ってデータの共有をしておりましたが、3台のUSB接続HDDのデータを簡単に共有する方法を見つけました。

   2台のPCにそれぞれUSB接続HDDを使っておりましたが、家庭LANを組むのも面倒だし2台のPCにいつも電源を入れるのも不経済だしと思っておりました。

使用機器  :  Arver USB2.0切替器

   この切替器を使うと簡単にUSB接続HDDのデータを共有することができました。
但し、メーカーでは認証しておりませんので、もし試して見たい方は自己責任でお願いします。

   このArver USB2.0切替器の使用例ではUSB接続HDDは載っておりませんでしたので、取り敢えず、アーベル ・ テクニカルセンターへHDDは使用可能かどうか、問いあわせを致しましたが、検証していないないから不明とのとの返事でした。

   私はあることに気がついて実行しましたが、問題なく使用できました。
Vista Ultimate と XP Home のデユァルブートのマシンで、USB接続のHDDをVistaもXPも
どのOSでも使用可能だったことに気がつきました。

  接続できる周辺機器のコネクターが4個あるので、現在 3台のUSB接続HDDとUSB接続MO 1台で使用しておりますが快適です。

  2台のPCはA と B になります。切替スイッチを押すことにより、Aのマシンで使う時は緑色のランプ、Bのマシンで使うときは赤色のランプがつきます。同時にアクセスは出来ませんが、スイッチを切替るだけですからとっても便利です。

<HOME>